園の日常

洛東幼稚園 作品展

2018.11.10

今日は作品展当日。
沢山のお友達が遊びにきてくれました。
細部にまでこだわって作り上げたお部屋はとても素敵でした。
お外では、お父さん達とつくってあそぼうのコーナー、ホールでは、洛東動物迷路が登場し、盛り上がりましたよ。
遊びに来てね!!

2018.11.09

明日はいよいよ作品展。お部屋が色々な世界に大変身。
みんなで作り上げた作品を是非見に来てくださーーーーい。

今日は作品展の仕上げ。細かい飾りを直したり、配置を考えたり、お掃除したり。
最後はみんなでハイチーズ。遊びに来てねーーー。
年長 プール

2018.11.08

年長組さんプールの時間です。「おはようございます!よろしくお願いします!!」
元気な声がプールいっぱい広がります。
蹴伸び、バタ足、クロール、背浮きどれも本当に上手です。
縦10m、横5mのプールですが、年長組さんが入っているとプールが小さく見えます。毎回子ども達の上達ぶりには驚きますが、何より本当に楽しそう!
水を楽しんでいますね。

年中組さんのさつき組さんの作品展のテーマは「海」です。みんなで作った海で、プールで教えてもらったボビング(鼻から息を出す)でエアー水泳。「ふーーーん、パッ!ふーん、パッ!!」あちこちで泳いでいますよ。
さくら組さんは、沢山のそらまめくんにピアニカを聞かせてあげてましたよ。
とってもメルヘンです。

年少組さん、給食のです。こちらも沢山の作品、各クラスの世界のなかでの給食は遠足のような気分です。完食カードをもらって嬉しそうです。

すみれ組さんは、出来上がった看板の前でハイチーズ。
初めての作品展よくがんばりました!
いよいよ佳境です。

2018.11.07

今年度の作品展も完成が見えてきました。
年長、年中、年少、すみれ組さん。同じ作品展という大きな行事ではありますが、作品への取り組み方が違います。
色、形、感触を楽しむすみれ組さん。
様々な材質に触れ、イメージを形にしていく年少さん。
形作りや、作る楽しみを共有していく年中さん。
お友達と協力し、世界を作り込んでいく年長さん。
どんなお部屋に仕上がるのでしょうか。楽しみですね。
共同作品の制作も着々と進んでいますよ!!
 
泥団子の道

2018.11.06

昨日の雨で、園庭は泥団子日和。年中組さんが作った沢山の泥団子をたどっていくと、すべり台の階段に到着。
すみれ組さんが見つけて、道を辿ってすべり台でしゅーーー!
色んな遊具が泥団子で繋がって行きました。

年長組さんのお部屋は相変わらず活気があります。
こだわりのすべり台、自分で作ったお人形。作品展までの残り少ない日々を精一杯楽しんでいまいたよ。

年少組さんはプールです。
お顔つけも10まで挑戦です。まだ水を飲んでしまう事もありますが、みんな顔つけ出来ていますよ。
よく頑張りましたね。
ちがーう。

2018.11.05

給食の時間、準備が終わると一度心を落ち着かせる為、お眠りします。♪起きよう、起きよう、お眠り上手な〇〇さん♪と先生がお歌を歌います。
すると子ども達が「はーい」と返事して起きます。
いちご組さんでも歌います。みんな元気にお返事できていましたよ。

年少組さんになると、「お眠り上手なさくら組さん!」「ちがーーーーう」お眠り「お眠り上手なすみれ組さん!「ちがーう」「お眠り上手なひまわり組さん!」「はーーーーーい!!」
と先生に突っ込みを入れたりします。このくだりが好きで、お歌の途中からわくわくした顔で突っ込み待ち。とても可愛いかったですよ。

お隣のちゅうりっぷさんは、看板の完成!!ちょうど出来上がったのでみんなではいチーズ!上手に出来ましたね。

年中組さんでも看板制作をしていました。「こっちにそらまめくん置こうよ!」「こっちはあずきちゃん!!」みんなで相談しながら素敵な看板が出来上がりましたよ。お隣のクラスでは、個人作品の制作中。海にちなんで貝殻を使い、きらきらのビーズを張り付けていきます。すごく集中していました。

年長くみさんは、体操教室。
鉄棒に取り組んでいますが、今日は高さを変えての挑戦です。
しっかり腕の力を使い、くるんと回ります。
体操の先生にも褒めてもらいましたよ。

すみれ組さんはリンゴを作りました。レースや色紙をペタペタはってオリジナルアップルの完成です。
お昼からは、ポカポカ陽気のお外で元気いっぱい遊びましたよ。
 
年少造形指導、年中プール指導

2018.11.02

年少組さん水野先生の造形指導です。
今日は紙粘土で遊びましたよ。いつも遊んでいる粘土とは、違う色、感触。
作品展で、色々な素材に触れ想像力も養われた子ども達は、紙粘土で自己表現。
メガネを作ったり、カチューシャを作ったり。あおむしも作りました。

年中組さんは、プール指導です。
だんだんビート板をはずして一人で浮く子が増えてきました。
バタ足も足が伸び、5m泳げる子もいます。みんなスタートラインも、ゴールラインも違います。比べなくていいのです。一人ひとりが一つ上の目標に向かって努力する。
素晴らしい経験だと信じています。頑張りましょうね!

年長組さん、作品展への取り組みも佳境に入って来ました。
もうすぐ1年生になる年長さん、こんなに沢山の素材に触れたり、自分なりの工夫で作り上げる経験はなかなか出来ないです。最後の作品展、めいっぱい楽しんでいましたよ。

すみれ組さんはお食事中。
♪給食給食嬉しいな♪お歌も上手に歌っていました。いただきまーすの後は、美味しいねーと沢山食べていましたよ。いっぱい食べて大きくなあれ!
フレンドシップバレーボール大会

2018.11.01

11月ですね。朝晩めっきり冷え込み秋から冬への移行期ですね。
しかし、バレー部さんは熱い一日でした!今回のフレンドシップは当番園で、設営から運営まで委員さん、バレー部さんが頑張ってくれました。
試合は二勝二敗でしたが、ソフトバレーから入部されたお母様方も奮闘されましたよ。
年長さんのお母様方には引退試合。。涙涙の青春がありました。
本当にお疲れ様でした。

子ども達も、熱い戦いが繰り広げられています。
絵の具との闘い!友達と作品作りについての議論!先生と子ども達の協力。
今日のバレー部さんのように、いい作品展にしようという思いがぶつかっていましたよ。
 
ハッピーハロウィン

2018.10.31

日本でも定着したハロウィン。「今日パーティーすんねん!」「私はプリンセスなんねん!」「俺はミニオン!!」
みんな可愛く変身するんでしょうね。

幼稚園の英語も、ジャックオーランタンとバンパイヤに変身した先生とハロウィンにちなんだゲームをして遊びましたよ。

年中組さんは、ステッピングでボール送りをしました。
何度やっても女の子の勝ち・・・男の子頑張れ!!

年長組さんのクラスにいくと、作品展の制作中。
ここは、どの素材を使う?何色に塗る?どうやってくっつける?相談会です。沢山の廃材の中から、色々引っ張り出しては違うやら、これはおかしいやら、、、なかなか前に進みません。頑張れ年長さん!

すみれ組さんも小さな手で小さなレースを張り付けました。
人形の手を一生懸命つける子ども達。「はれたーーーー」とっても嬉しそうでしたよ。

年少組さんのクラスからは、フリフリシャカシャカ!!元気な声が聞こえてきました。覗いてみるとペットボトルに絵の具を入れて色付け。ペットボトルより、お尻を沢山ふってました。
10月お誕生日会

2018.10.30

今日、10月30日は「初恋の日」なんだそうです。
パパ、ママが恋をして、大好きなみんなが産まれました。そんな幸せをお祝いする会。
お誕生日のお歌をみんなで歌い、パパ、ママからお手紙のプレゼント。

「一生懸命頑張る姿、とっても素敵です。でも、出来なくてもいいよ。比べなくていいよ。お父さん、お母さんも出来ない事もあるし、失敗することもあるよ。」

そんな風にメッセージを送っておられたお父さん。
人間だもの。失敗から学ぶこと沢山ありますよね。大人だって完璧ではない。でも頑張る心はは同じですよね。
 他にも子ども達への愛情たっぷりなメッセージに、幼稚園のホールはポカポカ暖かい空気が流れていましたよ。

いちごクラブさんは、土いじり。作品展の制作中です。何が出来るのかな?

小規模保育「めばえ」さん達は、ハッピーハロウィンデー。
「お菓子くれなきゃ、いたずらしちゃうぞ!がおーーー」可愛いおばけ達。
先日の四条通りの「お練り」さながら、練り歩きましたよ。

午後からは、年中組さん電車が通りまーす。砂場では、お山作り、自転車事故も目撃!!大変だ!と思ったらさすが、年長さん。すぐにみんなが駆け寄って「大丈夫?」「立てる?」「怪我してないわ!!」「はい!立って立って!!」解決です。
子どもの世界。。優しいですね。