園の日常

生活発表会 1日目

2020.02.15

とうとうこの日がやって来ましたね。今までみんなで頑張ってきたことをみんな精一杯ぶつけてくれました。
すみれ組さんから年長組さんまで、それぞれのクラスで工夫、協力しながら取り組んできたオペレッタ、合奏、歌。先生と子ども達の絆、お父さん、お母さんへの感謝の気持ち。沢山の思いの詰まった素敵な発表会でしたね。よく頑張りました!!

出番が終わった子ども達。やり切った!頑張った!!偉かった!!!最高の笑顔でした。
バレンタインデー

2020.02.14

先日バスの中で「チョコお母さんと作るねん。シフォンケーキも作るねん。」「先生も食べたいな」という会話をしていました。
そして今朝、バスが到着するとお母さんの後ろに恥ずかしそうに隠れている女の子。「どうしたん?」と聞くとお手紙を渡してくれました。チョコは持ってこれなかったからと、作ったチョコ、シフォンケーキの絵を描いてくれたお手紙でした。そういう気持ちがとっても嬉しい朝でした。

昨日、すみれ組さんは壁面制作でバレンタイン制作をしました。チョコに見立てたクマさんに飾りをつけていきますよ。美味しそうやなーと言いながら沢山つけていきました。

年中組さんプール指導です。クロールの手回しに引き続き挑戦中。
なかなか上手くいきませんが、みんな頑張っていましたよ。

さあ明日から生活発表会が始まります。結果より過程!みんなで頑張ってきたことを失敗を恐れずぶつけましょうね!!
拍手!

2020.02.13

年長組さん今日はプール参観日でした。ここまで3年間頑張ってきたことをお父さん、お母さんに見てもらいます。
「先生!今日頑張るわ!!」「よっしゃー!!」気合入っていました。

蹴伸び、バタ足、クロール、背浮きとどんどん披露していき、沢山の暖かい拍手をもらいました。年長組さんが特別ではありません。みんな最初は水が怖くて、泣いてプールに入っていました。それでも、ひとつずつ壁を乗り越え、ここまで来ました。
自分を信じて、先生、お友達を信じてみんなで頑張って来れましたね。

年中組さん、年少組さんも来年の今頃はきっとこんな風に頑張れる子に育っていますよ。
最後の背浮きはまだまだ練習中。失敗を恐れず挑戦する気持ちが大事!!
残りわずかな幼稚園生活も最後まであきらめない、挑戦する気持ちを持って過ごしていってくれると信じています。

生活発表会に向けて、どの学年も一生懸命練習しています。練習だけじゃなく、お外遊び、給食も全力で楽しんでいますよ。素晴らしい子ども達です。
お日様も顔を出してくれました。午後からはお外で元気に遊びました。昨日から降った雨で水たまりができていたのを、「コーヒーランド」と名付けた子ども達。あっちとこっちの水たまりを繋げて「コーヒーランドを広げんねん!」と泥んこになっています。それにしてもあったかい!!
バスのおじさんが作ってくれた、バスケットゴールに狙いを定めてシュート!!みんな元気に遊んでいましたよ。
写真とって!!

2020.02.12

こうしてブログを書くようになって、先生!!写真とって!!と呼ばれることも増えました。今日は、職員室のお隣、年中組さんのクラスから「せんせーーーーー!!きてーーーーー!!!」とお呼びがかかり行ってみると、完成した自分の壁面の下に子ども達スタンバイ済み!とびきりの笑顔で写真をとりました。

生活発表会まで、あと3日。幼稚園にはお雛様も登場です。お雛様が見守る中、3回の練習を丁寧にそして真剣に練習に取り組んでいましたよ。すみれ組さんの可愛いダンスは必見です!!

寒くなったり、暖かくなったりしますが、今年は学級閉鎖もなくここまできましたね。
体調しっかり整えて、1年間の成果を十分発揮できるようにしましょうね。
完成したよー!!

2020.02.10

先週から壁面に取り組んでいる年中組さん。鏡で自分を見たり、どんなお洋服にするか相談したり、ハサミやのりを上手に使って作り上げましたよ!「先生!!出来たでー」と見せに来てくれた子ども達。スカートやシャツの装飾、色、柄にも工夫たっぷりです。良く出来ましたね!!

すみれ組さんは、パズルとリボン通しで遊んでいました。先生も遊んでもいいよと誘ってくれる優しい子ども達。今度ゆっくり遊びに行くね!

年少組さん、オペレッタ頑張っていました。「うららうららはるうらら~」廊下ですれ違う時にも口ずさんでいましたよ。
「あまーい!あまーい!!」も振り付きで朝から見せてくれました。明日はお休み。
あと3日の練習をどう楽しく、そして真剣に、精一杯取り組むか。。年少組さん各クラスで取り組む最後の発表会。体調にはくれぐれも気をつけてね!

年長組さんのオペレッタは見ている、聞いているだけで涙がでそうになりますね。セリフもとっても上手です。練習の合間に、今日は体操教室です。あや飛びに挑戦しましたよ。みんなぴょんぴょんとんでいて上手いんです!!28回出来たんやで!先生は何回?と聞かれ答えられずにごめん・・・練習して30回飛ぼうと決意した午後でした。
練習

2020.02.07

幼稚園に「たまごにいちゃん」という絵本があります。
ずっと赤ちゃん(たまご)のままが良かったたまごにいちゃん。とうとうたまごが割れてしまい、覚悟を決めたお兄ちゃんはすごくかっこよくなったというお話。
他にも沢山シリーズ化していて、たまごねえちゃんや、金のたまごにいちゃん、だちょうのたまごにいちゃんもあります。
年中組さんプール指導でしたが、「たまご兄ちゃん、ねえちゃん」が沢山います。もう出来る力は持っているのに、あと一歩踏み出せない、怖いんですね。今日は2人殻を破りとうとう一人で浮けるようになった子がいましたよ。すごい!素敵でした。

幼稚園では、生活発表会に向けての練習が続いています。この1年の成果、そしてクラスで取り組む最後の発表会。子ども達もエンジン全開!一生懸命取り組んでいますよ。

そして、初の試み。コーラス部に指導してくださる先生をお呼びしました。沢山の保護者の方が参加しておられ、こちらも熱いレッスンをされていました。

 
雪工場

2020.02.06

冬らしい寒さで初雪が降りましたね。めばえ組さんは氷を作成中。「雪だー!」とお外で元気に遊んでいました。1歳児のある女の子がお空を指さして「雪工場。わかる?雪工場。」
先生に教えてくれました。発想力、想像力の豊かさに驚かされました。

外は寒いですが、プールは燃え滾っています。年長組さんプール指導です。
今日も2クラス合同で入り、競い合い、褒め合い、高め合いながら取り組みましたよ。
先週から取り組んだ背浮きにも挑戦!ブクブク・・・沈んで行く子が多くいましたが、「先生!ちょっと進んだで!!」と嬉しそうに話してくれました。休み時間まで練習する子もいましたよ。

そしてホールでも熱い戦い。年中組さんステッピングです。
今日から2面に分かれてのドッチボールが始まりました。前回までは転がしドッチ。
転がるボールと飛んでくるボールではよける難易度もアップします。
外はこんなに寒いのに、半袖、半ズボンで汗だくになりながら取り組んでいました。

年少組さん、オペレッタ頑張りました。衣装をつけると可愛さもやる気も倍増!
歌に合わせて踊ったり、セリフを言ったり初体験のオペレッタ。一生懸命頑張っていました。

すみれ組さん、今日はのり指導で沢山の形を貼りましたよ。
のりって透明でよく見えません。どれだけ塗ったか、どこに塗れていないかよくわかる工夫を先生がしてくれました。「魔法ののり」と名付けられたのりには、絵の具がすこーし混ざっています。水色ののりはとってもわかりやすい。塗って、ひっくり返して、貼っていく。先生みてーこれ僕の!私の!!と嬉しそうに見せてくれました。
何色かな?

2020.02.05

年少組さんが育てているちゅうりっぷの芽が出てきました。
お外遊びの時にみんなで観察してみましたよ。
「緑の芽が出てきたな!」「緑のお花が咲くんかな?」
「ちゅうりっぷさんやし赤がいい!」「私はピンク!!」
お友達と色々お話しながら、自分の植木鉢をのぞき込む子ども達です。
年長組さんのヒヤシンスも続々とお花が咲き始めました。
「うーんいい匂い!」「私のはもうすぐや。」
「なんでお花の色が違うんかな」
年長組さんもお花を見ながら色々お話中。
「みんなのお顔は一人づつ違うやろ。おんなじでお花さんのお顔やから同じのはないんじゃないかな」と言うと「そうか。お花さんの顔なんや。可愛い顔やな」とうっとり。
自然から沢山の事を学んでいる年長組さんでした。

年中組さん、壁面制作の続きをしていましたよ。お顔が出来上がって、次はお洋服。ワンピースにスカート、ずぼんにセーター自分で工夫して作っていきます。女の子達はさすが!デザイナー気分で自分のお洋服をデコレーションしていましたよ。

すみれ組さん、お部屋でお歌の発表の練習をしていました。
もうすぐ年少組になるお友達。最後のお辞儀もばっちり!!!
先生から褒めてもらって嬉しそうでした。お隣めばえ組さんでは、ちび鬼さんが・・・得意のガオーポーズをとっていましたよ。
立春

2020.02.04

今日は立春、春がもうすぐやってくる日です。お外はそんな春を思わせるようなポカポカ陽気。本当に冬はどこへいってしまったのでしょうか。。

幼稚園では今日も元気な声が聞こえています。
すみれ組さん、大きな紙にお絵描きをしました。「ぼく、シンカリオン書いてん!」「私はアンパンマン!!」沢山描けましたね!

年少組さんプール指導です。今日からビート板を使ってみましたよ。初めてのことにドキドキ。なかなか上手くは進みませんね。でもやってみよう!の気持ちが大事!!
どんなことでも、後ろ向きの気持ちでは上手くはなりません。出来なくてもチャレンジ!
ジャンプも最初はできませんでしたが、今は一人で飛び込めます。一歩ずつ、少しづつ前に進んでいきましょうね。

年中組さん、ちょうどお弁当の時間です。「美味しいですかーー?」「めちゃめちゃ美味しいでーーーーす!」とびきりの笑顔で答えてくれました。隣のクラスでは、壁面制作をしていました。
「何つくってんの?」   「顔やで。」
「先生の顔?」      「ずこーーなんでやねん!自分の顔や!」
吉本新喜劇ばりのこけ方をして突っ込んでくれました。制作する前にかがみで自分の顔を観察した子ども達。まだ髪の毛をつけるところでしたが、出来上がったら見せてくれると約束しましたよ。髪の毛の細い所も器用にハサミ使えるようになりましたね!

年長組さんお知らせの折り紙でひな人形を折りました。この折紙、片面に模様、片面に色がついているリバーシブルタイプ。
お雛様、お内裏様を折った子ども達、「なんか顔色悪ない??」グレーや茶色がお顔に出ていたのをみてそうつぶやいたそうです。そこで、白の折り紙でお化粧しましたよ。
「先生みてー僕のお殿様!」  「おだいり様な!!」
色々な所に気づける年長組さんでした。
鬼は外、福は内

2020.02.03

今日は節分です。少し前から鬼がくるのを楽しみにしていた子ども達。
さあ、鬼退治ですよ!!
年長組さんは振りかぶって豆を豪快にぶつけています。大きな声で「鬼はそとーーーーー!!」「福はうちーーーー!!!」
年中組さんも負けてません。先生も豆まき頑張りましたよ。
年少組さん、初めての豆まきに少し緊張気味でした。鬼を見てちょっぴり涙が出ましたが、精一杯頑張りました。
すみれ組さんは鬼のお面を作ったり、鬼のパンツを作ったりしながらこの日を楽しみにしていましたね。大きな鬼に泣いてしまうかと思いきや、果敢に戦っていましたよ。
小さな手に握った豆を一生懸命投げますが、なかなか届かず・・・
どの学年、どのクラスも鬼を退治できました。カッコよかったよ!